第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
 第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話第19話第20話
 第21話第22話第23話
犬のしつけ‐TVチャンピオン 天才遠藤トレーナーの犬のしつけ講座
1日数度のチャート・チェックでOK! シンプルで強力なFXデイトレード手法のご案内

ヒーローズ/HEROES 第9話 チアリーダーを救え (Homecoming) ネタバレ注意

ついにサイラーが出てきます。チアリーダー・クレアはどうなるんでしょうか?
その前に、ニキやモヒンダーの話あり。今回はマットとテッドはお休み。

ニキ
(第8話はお休みだったニキですが)
今回はジェシカが、DLを殺すため軍事用ライフル(キンセラ320Z)を買う。
「さあ、狩りに行くわよ〜」とジェシカはうれしそう。

DLとマイカ
ユタ州を二人でドライブ中。
これからは二人一緒だとマイカに言い聞かせるDL。
「バットマンとロビンみたいに?」と聞くマイカに「そうだ!でもタイツははかないよ」と仲良くしていたが、目を離したスキにマイカ逃走。
やっとのことでDLはマイカを見つける。
マイカは「パパが出て行ったあとから、ママは時々おかしくなるんだ」とジェシカのことを話し始める。
「ママをほおっておいちゃダメだよ。ママを愛してるなら助けなきゃ!」

夜、モーテルの前で「実はママに僕たちの居場所を教えた」と言うマイカ。
慌ててマイカを車に押し込むDL。
銃声1発・・・

モヒンダー
第8話で見つけた写真の少年は、チェンナイの超能力少年だった。
この少年は人の夢に現れ魂を導く案内人だ。
大学の友人に夢の話をするが信じてもらえない。
彼は少年を捜し出し「2つの道がある。どっちにいけばよい?」と聞くと「あなたはもうその答えを知っている」と少年は答えた。

大学で友人とまた口論していると、少年が現れ、父チャンドラが友人と全く同じ口論をしている場面や父の研究レポートを読んで研究を手伝おうとするが拒否される場面などが出てくる。
再び少年が現れ「「もう答えはみつかったでしょう」とニッコリ。
目が覚めたモヒンダーは、ずーっと「処理を中止しますか?」という画面を見て「NO」をクリックし処理を続行。
パスワード入力画面が出てきてう〜んと悩むが"shanti(シャンティー)"と打ち込むとパスワードが解除した。
画面には超能力者の名前のリストが出てきた。
※赤字は故人です。静止画で見てくださいね。
モヒンダー凄くうれしそう。
(でももしかしてずっと寝てた?第8話から今までのは夢?)
「能力者に危険が迫っていることを教えなきゃ」と彼はNYへ。

ネイサン
ネイサンは、シモーヌとアイザックのアトリエ。
リンダーマンから買った絵は1枚だけだったが、その絵は弟ピーターの死体が描かれていた。
ピーターのためにと思ってリンダーマンから手に入れた絵だが、弟のためだ。こんな絵弟には見せられない。って感じで黒いペンキをブッかけ絵を台無しにする。

ピーター
アイザックのアトリエにやってきたピーターは、黒ペンキだらけの絵を見てなにこれ?って感じ。
なにが描いてあったかシモーヌに聞くと、1枚の写真を見せる。
絵と一緒に送ってきた例の絵の写真だった。
(この絵は「第6話」での一連の未来の絵の消えた1枚)
ピーターは自分の未来が描かれた絵を見てショックを受けるが、“世界を救うため”に行くという。
チアリーダーの居場所は、テキサス、オデッサのユニオン・ウェルズ高校
8時12分を指した時計の下でピーターが死んでいる。
ホームカミングは今夜・・・
「とにかく戻ってきて!」とシモーヌ。
早速テキサスに向かうピーター。
ヒロにもチアリーダーの居場所がわかったと連絡する。
(アンドウが電話を受ける)

クレア
ホームカミング当日、クィーンの発表があった。
前評判のジャッキーは自信満々。
クレアに クォーターバックを病院送りにしてあんたがなれるわけないわ みたいなことを言う。
しかし、校長先生の発表は「ホームカミングクィーン クレア・ベネット」
ザックが裏でアンチジャッキー派の票を集めたようだ。
そればかりか、モヒンダーの父チャンドラの本をプレゼント。
自然再生のことも書いてあるから参考になるよと。
「何で優しいの?」本当の友達が誰かわかったクレア。
そこにジャッキーが来て、またザックをけなした。
クレア、ジャッキーに怒りの顔面パンチ
一撃でノックアウト。

ノアベネット
アイザックが新しく描いた絵からはサイラーの手がかりなし。
焦るベネットは、もっと絵を描かせろとイーデンに命令する。
しかし、イーデンは「ボタンを押したら絵が出る自販機じゃないのよ」と拒否。
ミスターベネットは、イーデンにサイラーに殺された無惨な死体の写真を見せ
「娘も同じ目に遭う」
「おまえはクレアの学校に行ってサイラーを捕まえろ。助手をつける。サイラーを捕まえろ!」
「クレアは家に閉じこめておくから。クレアの心配は結構だ!」

家に帰ってきたクレアに「今夜は一歩も外に出るな。外出禁止!」と命令。
クレアは「今日行かなかったらどうなるかわかる!?」と食ってかかるが、
クレアパパ「死にはしない」と聞く耳持たず。
クレアは“パパのバカヤロー”てなカンジで怒って鼻の穴ふくらまし部屋に引きこもる。
ミセスベネットは「あなた、一生クレアに恨まれるわよ」というが「死ぬよりましさ」とパパベネット。

日も暮れてあきらめて部屋にいるクレアにザックからメール。
窓から侵入したザックは、クレアを連れ出す。

クレアが部屋にいないのに気づいたノアベネットはあわてて学校へ・・・

アンドウくん
”バートン・トースト・カフェ”でヒロを待つアンドウくん。
壁にあるヒロとチャーリーのツーショット写真を見てびっくり。
?店の人に写真のことを聞くと「半年前のチャーリーの誕生日のよ」
「ヒロは数週間前に消えたの」と・・・
心配顔のアンドウくん。

再びピーター
夜になってやっとヒロ達のいる店に到着。
店の前で途方に暮れるアンドウくんに声をかける。
アンドウくんは「ヒロはチャーリーを助けるために過去に行ったっきり」と説明する。
ピーターはチアリーダーはここにいると写真を見せ「あと1時間もない。さあ行こう」とアンドウくんを誘うが、アンドウくんはヒロがいないと何もできないから待つという。
ピーターはアンドウくんに「死ぬぞ!」と止められるが一人でクレアの高校へ。


〜ここからはクレアの学校です〜

ピーターは卒業生のふりして学校に侵入。
クレアと偶然出会うが、珍しく私服だったのでチアリーダーと気づかない。
チアリーダー姿のジャッキーの写真が載ってる記事を見て“この娘かな”と思う。
チアリーダーが襲われる絵の場所や自分の死体が描かれた場所を事前確認。
8時を過ぎた。

そして、もうひとりチアリーダー・ジャッキーの記事を見ているヤツ・・・


クレアは、ジャッキーとロッカールームで口論中。
「列車事故のヒーローは私よ。録画してあるの」(なんて言っちゃっていいのかな〜)
と思ったら、電気が消えたり、物音がしたり・・・
危険を感じるクレアに「なんにもないわよ」というジャッキー。
次の瞬間、ジャッキーが襲われる。
〜 サイラー登場 〜
クレアはジャッキーを助けようと飛びかかるが、はじき飛ばされ壁に激突。

頭を切られ悲鳴を上げるジャッキー。
悲鳴を聞いたピーターとノアベネット。

クレアは、顔中血だらけ、左腕は折れていたが、いつものように自己再生。
みるみる顔の傷が治っていくクレアを見て、サイラーはジャッキーの頭を開くのを止め、クレアを追う。

駆けつけたピーターは、とにかくクレアを逃がす。
サイラーの前に立ち房張るピーター。
サイラーは超能力で周りのものをどんどんピーターに投げつける。

“こりゃかなわん“とピーターも逃げて、二人はチアリーダーが階段のところで襲われる絵の場所へ。
ピーターは「人のいるところへ逃げろ」とクレアを逃がし、サイラーともみ合い高いところから落下、血の海・・・(見た感じ即死・・・かな?)

8時12分
逃げたはずのクレアが倒れているピーターに駆け寄る。
しかしサイラーの姿はない。
悲しむクレアの前で蘇生するピーター
「なんで???」驚くクレア。
「君を救えば世界が救える?」
「何のこと?ただのチアリーダーよ」
クレアは「助けを呼んでくる」とみんなのところへ行く途中クレアパパとバッタリ。
娘の無事な姿に安心するクレアパパ。
クレアは「ピーターを助けなくちゃ」というが、パパは「警察に任せておきなさい」と連れて帰る。

クレアを殺し損ねたサイラーは、自力で歩いて逃げていた。
林の中でイーデンが待ち伏せ。
サイラーに「眠りなさい」と命令すると、サイラー立っていられない。
そこにハイチ人登場。サイラーを連れ去る。

ピーターは、クレアの力でほぼ全快。
警察がやってきて「コートを着ているぞ。コイツが犯人だ!」と逮捕される。

ヒロ
ヒロはタイムスリップ成功。
コーヒーを入れに来たチャーリーに「ぼくはヒロ・ナカムラ。君を助けにきた」とニッコリ。




全米で社会現象を巻き起こした大ヒットTVシリーズ第4巻。ヒロとアンドウは、テキサスのダイナーで驚異的な記憶力を持つウエイトレス・チャーリーと出会う。ヒロは彼女と意気投合するのだが…。第8話「0時7分前」と第9話「チアリーダーを救え」を収録。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。