第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
 第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話第19話第20話
 第21話第22話第23話
犬のしつけ‐TVチャンピオン 天才遠藤トレーナーの犬のしつけ講座
1日数度のチャート・チェックでOK! シンプルで強力なFXデイトレード手法のご案内

ヒーローズ/HEROES 第22話「運命の日」/Landslide ネタバレあり

ヒーローズ最終話(第23話)まで目が離せません。
今回も登場人物ごとにまとめてみました(DVDとかと流れがちがうところはお許しを)
クレアやピーター達第21話の続きの)
ピーターがテッドの力を吸収して爆発するかもしれないカンジになったので、クレアは銃を取り出した。
しかしピーターは力を
コントロール
できたので撃ち殺されずに済んだ。

ノアベネットはクレアからピーターはおじさんだとかテッドが爆発するかもという話を聞く。
彼は追跡装置を破壊すれば安心して暮らせるようになるというがクレアは信じない。
クレア、ピーター、テッドをネブラスカの田舎町に避難させることにする。
って言う話をサイラーが遠くから聞いていた。

ヒロとアンドウ
アイザックのアトリエで落ち込むヒロ
アンドウくんは「刀を直そうよ。まだ切れるし」と電話帳をめくり“ケンセイタケゾウ”のマークを見つけ「Jittestu Arms」というお店に電話する。
日本刀を直せるというので二人は店に向かう。

ネイサン
ネイサンの家にリンダーマンがやってきた。
「君は今日下院議員になる」と断言する。
リンダーマンはネイサンの父も特殊能力者だったとしゃべり出す。
彼が今回の計画についてネイサンに念を押しているところに妻ハイディが入ってきた。
リンダーマンは車いすの彼女に「ご主人の来るべき勝利を祝って贈り物をしましょう」としばらく手を握って帰って行った。

ハイディはネイサンに「彼は泥棒で嘘つきよ!」と文句タラタラ。
ネイサンはそうだね〜ってカンジで聞き流していたらハイディの足が動くのに気づきビックリ。
ハイディ立ち上がり二人で抱き合いハッピーな気分。

ネイサンは投票から出てきたところで、刀屋に行く途中のヒロとアンドウくんに遭遇。
ネイサンはいつもヒロに優しく、今回もボディーガードに「友達だ」とそばに近づいてきた。
ヒロから「爆発を止めよう」と言われるがネイサンはにこやかに無視。
いくら食い下がっても無視して車に乗り込もうとする。
ヒロは第12話でネイサンに発音を直してもらった「悪党(Villain)」を大声で叫ぶ。
ヒロとアンドウくんは刀屋に到着。
店主に折れた刀を見せたら「これはケンセイの〜」とビックリした様子。
店の奥からヒロパパ:カイト・ナカムラ参上
「旅の終わりに到着したようだな」

マイカ
マイカはキャンディスと仲良くしていたらリンダーマンがやってくる。
リンダーマンは「今日の仕事が済めば帰れる」とマイカに特殊能力を使ってたくさんの命を救うことをお願いする。

マイカは黒人おばさんに化けたキャンディスと投票所へ。
「この子に社会勉強させてね」と二人で投票ブースに入る。
そこには電子投票のためのモニターがあり、キャンディスは「コンピュータにネイサン・ペトレリに投票するように言って」とマイカに頼む。
全部の投票所を回る予定だったが、マイカが「ネットワークでつながってるからここだけでいいよ。どのくらい増やせばいい?」と聞く。
「圧倒的勝利でお願い♪」
マイカはコンピュータと話しをしてリンダーマンから頼まれた仕事終わり。

クレア・ピーター・テッド
テッドが指名手配中で飛行場はアブナイということで三人は車で移動することになった。
テッドはピーター達からサイラーがどんなヤツが教えてもらいながら人混みを歩いていると、パトカーが突然やって来てFBIのオードリー(久しぶりじゃん)が登場。
テッドはクレアとピーターに「俺から離れろ!」と一人取り押さえられる。
二人は透明化して逃走。
オードリーは通報したサイラーにお礼の言葉。

再びネイサン
選挙速報を見ているネイサン
そこにDLとジェシカがやってくる。
二人はネイサンに代わりにリンダーマンを殺してやると話を持ちかける。
しかしテレビで「ネイサン・ペトレリ圧勝!」と速報。
ネイサンはDL達がマイカを奪われた復讐に燃えていることを知り、今後リンダーマンに追われないためにも二人にリンダーマンの居場所を教える。

ベネットとマット
カービープラザのビルのエレベーターホールで、DLとジェシカ合流。
目的は一緒ということで4人はエレベーターへ。
ベネットによれば、追跡装置は42階リンダーマンは51階だそうです。
(ベネットは第20話でリンダーマンがボスだと知らなかったのに、なんでこのビルの51階にボスがいるって知ってんだろーね)

モヒンダーとモリィ
モヒンダーのおかげでモリィは能力を回復「このビルに私のヒーローが来てるわ」とその力を見せた。
このヒーローは第2話でサイラーに襲われたとき助けてくれたマットのこと。
そこにトンプソンがやって来た。
モヒンダーが彼女が元気になったことを報告すると「2人はヘリで安全なところへ」ということだった。

監視カメラの映像にベネットとマットが映る。
トンプソンは彼らがモリィを狙っていると銃を持って廊下へ。
マットの能力と待ち伏せしたトンプソンの知恵比べだが、長年の友人ベネットの方が勝っていてトンプソンはやられる。

モヒンダーは銃声を聞いて怯えるモリィと部屋の奥に避難。
ベネットとマットは部屋の奥まで来てモリィを見つける。
「人間とは聞いていたがまさか子供とは・・・」と一瞬躊躇するベネットだが、クレアを守るため銃を向ける。
モリィ危うし・・・

サイラー
サイラーはテッドの護送車を襲撃。
ケガをしているテッドに「俺が見てやる」といつも調子で頭を切ってるときの効果音。

ヒロ
ヒロは刀屋の奥でカイトと会う。
カイトは息子の運命を最初から知っていたと話し「おまえが世界を救うんだ!なんとしても悪を止めるんだ!」と教える。
そしてヒロに剣術指導を始める。

父親に稽古をつけてもらったヒロ。
短時間で剣術(抜刀術らしい)も会得(さすがニュータイプ)
世界を救う自信がついてアンドウくんの元へ向かうが、彼はヒロが東京に帰ると思いこみ一人でサイラーを倒しに行ったあと。

クレアとピーター二人は逃げる途中、テッドの殺害現場で渋滞に遭う。
サイラーがテッドの放射能能力を吸収したので止めなきゃと言うクレアだが、ピーターはこの前殺されかけたんだと弱気。


DLとジェシカDLとジェシカは壁を抜けてリンダーマンの部屋へ入る。
二人はリンダーマンにマイカを帰せと迫る。
リンダーマンは「そもそもマイカがいるのは私のおかげなんだぞ」と言う。
リンダーマンはジェシカを金で釣ろうとするが、ジェシカがニキに身体を戻す
リンダーマンはニキを撃つがDLが盾になり、逆にリンダーマンが殺された。
DLは腹部を撃たれ重傷

当選したネイサン
ネイサンは下院議員に当選しスピーチ。
「父から“神から授かった力で世の中を変えろ”と教わった。世界は病んでいる。愛と思いやりと強さがあればいやせるのです。」

再びサイラー
テッドの力を取り込んで手のひらで核爆発の火の玉を操るサイラー
「ドカーン」
と不気味な笑みを浮かべニューヨークの摩天楼を見下ろしている・・・

つづく

テッドがあっさりお亡くなりに・・・
トンプソン(エリック・ロバーツ:ジュリア・ロバーツの兄ちゃん)もお疲れ様でした。
組織のボスかと思ったのにリンダーマンの部下だったのかな?



全米で社会現象を巻き起こした大ヒットTVシリーズ第11巻。平凡な日常を送っていた普通の人々に突如備わったスーパーヒーローのような超能力。それは人類を待ち受ける巨大な運命の幕開けだった。第22話「運命の日」と最終第23話「世界を救え」を収録。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。